How to ベビーシャワー? 開催が決まったら流れを確認!

Pocket

海外ドラマや芸能人の影響で、日本でも最近はベビーシャワーをする人が増えていますよね。かく言う私も“Sex and the city”を観て憧れ、いつかやってみたいなぁと思っていた1人です 笑

ベビーシャワー

今回はベビーシャワーの企画から開催までの一連の流れを自身がプランした写真をまじえてご紹介します★

スポンサーリンク
スポンサーリンク

べビーシャワーって?

ベビーシャワー

ベビーシャワーとは、生まれてくるbabyのお祝いとしてシャワーのようにプレゼントを贈るという、妊婦にとってはなんとも嬉しいパーティ♡ 親戚や友人の主催で、出産1〜2ヶ月前に開催されます。妊婦さん本人が開催するのももちろんオッケーですよ!

参加者は?

アメリカでは旦那さまが参加したりで決まりはないようです。が、やはり女子会の延長で、女性だけでワイワイ赤ちゃんのお話をすることが多いようです♪

日本との違い

日本でのお祝いは出産の後に「出産祝い」、お返しに内祝い、、、といった地味なやり取りが一般的。でもそこは合理的なアメリカ、出産前にほしい物リストを作り、前もってお祝いを渡しておくという派手でステキな習慣です★

ベビーシャワーをしたいなと思ったら

  1. 妊婦さんに出産予定日の2~3ヶ月くらい前に声をかけ、baby showerをしたいことを伝え開催日を決定します。時間はお昼、3時間を目処に、妊婦さんへの負担が少なくなるようにセッティング。

  2. ゲストとして呼んで欲しい人のリストをもらいます。

  3. ゲストへ招待状を出します。

  4. ゲストへの招待状には日時・会場の案内の他に、生まれてくる赤やんの性別が分かっている場合はそれも伝えます。

テーマを決める

ベビーシャワー

女の子ならピンク、男の子ならブルー、色々なテーマに合わせて準備を進めていきます★ 

役割を決める

ベビーシャワー

飾り付け係、ケーキ係、ダイパーケーキ係、食事係、飲み物係…と、けっこう忙しくなります 笑  わたしは準備は1人でやり、当日の買い出しのみ周りにお願いしました。

ちなみにこちらの食事はDEAN & DELUCAのパーティーセットで、お店にオーダーすれば用意してくれますよ♡

飾り付けはネットで色んなアイテムを調達できますので探してみましょう★ 食事はサンドイッチや簡単なブッフェではいかがですか?

ベビーシャワー

こちらはブルーキュラソー、グレープフルーツジュース、トニックウォーターで割っただけのノンアルコールカクテル♡ 美味しいし、お酒をガマンしている妊婦さんも飲んでる雰囲気に浸れます!笑

ダイパーケーキって?

ベビーシャワー

おむつで作ったケーキで、わたしはこちらYouTube先生を見ながら作りました。意外と簡単で可愛い!

なにをするの?

ベビーシャワーゲームをし、お料理とおしゃべりを楽しみ、最後はお楽しみのプレゼントオープン!

なにが入ってるかワクワク!ベビーシャワーのメインイベントです♡

お返しは?

ベビーシャワー妊婦さんからのお返しは、小さなお菓子やサンキューカードなど、ありがとうという気持ちで十分。日本のようにいただいたものと同額(or半額)をお返しする必要はありません。

2人目、3人目の時は?

子供が二人目・三人目となると必要なものはもう揃っているので、プレゼントはシンプルに靴下やダイパーケーキのみで♪ 集まってくれるだけでも嬉しいですよね♡

産まれてくる子供の将来のためにも…

ベビーシャワーはもちろん妊婦さんのためですが、産まれてきた子供が将来その時の写真やビデオを見て「祝福されて産まれてきたんだな」と感じる素敵なイベントにもなります。

さっそくみなさんもベビーシャワーで人生の素敵な思い出を作ってみてください♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする